このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年中途入社

久保田 未優

WEBメディア事業部/エディター
大学卒業後証券会社へ入社、結婚を機に転勤族へ。
その後、製薬会社営業事務、音楽教室運営スタッフ、と、転勤の度に転職活動をすることが嫌になる。
WEBメディア事業部/エディター/久保田 未優

独立するためのスキルを身に着けたい

主人の転勤で全国どこに行っても1人でできる仕事……と考えていた時に「WEBライター」の求人が目に留まりました。仕事をさせてもらいながらスキルを身に着け、将来的には独立したいと思いWISEに入社しました。
挑戦することの楽しさと難しさ

挑戦することの楽しさと難しさ

ライターとして入社しましたが、SNS担当、広告運用、サイトの管理と次々に新しい分野に挑戦させてもらいました。閲覧する側から発信する側となると世界が大きく変わります。画面の向こう側のユーザーがいったいどんな反応をしているのか……データから読み解くのはとても難しいです。

深く追求することが成果への第一歩

既存のサービスや商品を必要な人に向けて届ける、という単純なことでも「作る人の思い」「求めている人の思い」どちらにも寄り添ってコンテンツを作るのは労力が必要です。そうやって完成したコンテンツを世間に出した時にポジティブな反応が返ってくると、とても嬉しいです!
自分が手掛けたコンテンツを、その業界には無くてはならないほどの規模に成長させることが目標です。
人と人との繋がりを大切に

人と人との繋がりを大切に

自由度が高い業界だからこそ、自分が発信するものに強いこだわりと責任を持つことが大事だと思います。届ける相手が人だということを忘れず、誠実さを持ってこの仕事と向き合っていきたいです。

ママだって戦力になれる!

実は、私は最近まで育児休暇をもらっていました。ワイズはパパママが多い会社なので、復帰しても理解が厚く様々な場面で助けられています。子供がいる女性の働き方に柔軟な対応ができる会社は、まだまだ多くありません。「バリバリ働きたいけど家庭に負担をかけたくない」そんなワガママを聞いてくれる会社がWISEです。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE